【COCORO Freedom】選択肢を増やす方法 抽象的な目標と具体的な行動

選択肢感情の整理
この記事は約6分で読めます。

何かにつまずいたとき、堂々めぐりになったまま、そのまま進み続けても時間の無駄ということがよくありませんか?

今の自分にとって耳の痛い話でした。

こちらの動画を見て、

何か物事がうまくいっていないときに

なぜうまくいかないのだろう?と考えるよりも

何のためにそれに取り組んだのだろう?

と目的を思い出すことが大切

ということがわかり、自分にも気づきを与えてくれました。

ずっと一つのことを続けていて取り組んでいてもなかなかうまくいかないとき、
ほかに方法が見つからないという場合に、選択肢を増やす考え方のヒントになります。

よかったら最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

抽象的と具体的

例①

リンゴが食べたい

でも今リンゴ🍎がない

下矢印

👇

実はフルーツが食べたかったの。

👇

バナナ🍌ならある!

じゃあバナナを食べよう…!

例①の考え方

例②

リンゴが食べたい

でも今リンゴがない

👇

下矢印

冷たいものが食べたかったの、
食後のデザートに

抹茶ソフト

👇

じゃあアイスにしようかな?

それとも冷たい飲みもの?

冷たいクーラーに当たる?

何かにつまづいたときに、なぜそれを欲していたのか?欲した目的は何か?

と具体的な例の一段上の抽象的な段階に上り、目的を知ることが重要です。

スポンサーリンク

向き合っているものの目的は何か?

たとえばブログを始めたけれども

  • 最近アクセスが伸びない
  • やる気が出ない
  • 執筆が進まない

なぜ、ブログを始めたのだろうか?

自己表現のために始めたという場合、

Twitter,Instagram,YouTubeなどほかのことをやってみたら案外うまくいくこともあるでしょう。

ほかにもネット上だけでなく絵をかいたり、手芸の作品を作ったり、陶芸したり、詩や小説を書いたり、書道したり、自己表現する方法は無限にあります。

クリック、ピンチアウトして拡大

つまり自己表現することが自分の目的であれば

それに対する手段を何もブログだけにこだわる必要はないわけです。

私はそこを忘れていました。

なぜうまくいかないのだろうと自分を責める日々が続きました。

自己表現ではありませんが、

毎日稼げないな…と落ち込む日々。

一人で黙々と淡々とやっていると陥る穴があるそうです。

ものごとがうまくいっているときはいいですが、いざうまくいかなくなったとき、

  • モチベーションが落ちてきたからうまくいかないのか?
  • やり方が間違っている?
  • そもそもの進む道が間違っている?

そもそも、なぜそれをやっているのか目的を見直すことが重要です。

そしてお金がない人がお金を稼ぐことについて注意点として挙げられていました。

魂に沿っていないことをやると心がさみしくなる

お金欲しさに、投資のコミュニティに参加、広告収入を得るために人気のあるジャンルに参入するときは注意が必要です。

本当に楽しんでいるならば問題はないですが、

自分がまったく興味もないのに、
楽しいふりをしている、演じている場合

楽しくないので手が止まってしまう。

そのとき初めて

そうか、自分はお金のために始めたのだな

ということがわかってきます。

お金が欲しいというのは抽象的です。

お金が欲しい場合

好きなもの 得意なもの

本来は好きで得意なものを生かしたほうが心にも体にも健全であると動画の作者yuuさんは言います。

動画の中の例えでは:

Yuuさんは「コーチ、カウンセラー、星読み」が好きで得意なものとして挙げられていました。

そしてそのうえで何をやるか、として

  • ブログ➡文章を書くのが好き
  • YouTube➡話すのが好き
  • チラシを作る➡対面でセッションする

対面でセッションするというのは近い人と会えるのが好き、

ということでリアルで会えるのが好きということであれば、

地元のイベントに出るのもよいでしょう。

話すのが好きということであればYouTubeだけではなく

  • オンラインサロン、
  • ラジオ(Voicy,Standfmなど)でもいいかも?

ということでどんどん選択肢の幅が広がってきます。

しかし、その選択肢が広がってきても、好きなことに値しない場合もあります。

リアルで会える➡地元のイベント、マルシェなど…

ところが自分はうるさい場所、騒がしいところが好きではない!という場合は避けたほうがいいでしょう。

まとめ|自分には何ができるのか?

私も文章を書くことは好きですし

何かを調べること、リサーチすることも大好きです。

それがお金になるかどうかは別の話であって…

今回わかったことは、

自分がこのWPを始めたのはなぜか?

よくよく考えてみると

月に1万円でも欲しいと欲を出して思ったことが敗因でした。

ヒトデさんのYouTubeブログを見て始めました

それを考えると一か月1万円では到底生きていくことはできないので、そもそもの目標とする地点が間違っていたと考えるほうが妥当です。

そのブログやYouTubeを見ていると、自分でもできるような気になってしまいました😓乗せられた?

始めて1年以上たっても1か月あたりせいぜい200-500円くらいしか稼ぐことはできていません。

子どものお小遣いよりも少ないレベルです。

また、書くことは好きですが、ただやみくもに書いていてもPVは伸びないですし、やはり一人で戦っていることが大きな原因かもしれません。一人でやっているからこそ、鏡がないので自分の姿が見えないんですよね。

もちろん一人で書くことは好きですし、ブログという方向性は間違っていないと思うのですが、なかなか芽が伸びません。

コンサル受けたり、スクールに入るべきなんだろうか…💦

しかし数十万円もするコンサルはほぼ詐欺と言いますし。

何のために今この動作、作業を行っているのだろうということを振り返ること=目的は何か?

これを意識することが重要とわかりました。

本日のまとめ

物事が行き詰まったときに

自分は何のためにこれをやっているんだろう?と考えること

その作業の目的を考えること

そもそもの道が間違っていることもある

選択肢を広げるためには抽象的に考えた目的をもとに、具体的に案を出してみるとよい

自分の気持ちに正直になり、自分が心が嫌だと思っているのに、お金のためと思って渋々続けないこと

以前書いた記事、小林知央さんの手段と目的を取り間違えないこと!にも似ていると思いました。

まさかのゼロ円!?👇

目的と手段が逆転してませんか?: みんながスマホにコントロールされる時代

目的と手段が逆転してませんか?: みんながスマホにコントロールされる時代

土井 堅一
250円(10/11 18:26時点)
発売日: 2020/04/17
Amazonの情報を掲載しています
知識を操る超読書術

知識を操る超読書術

メンタリストDaiGo
1,386円(10/11 18:26時点)
発売日: 2019/11/20
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました