【注意】アマゾンプライム会費の詐欺メッセージ ギフト券での年会費支払い方法

amazon prime気を付けてPC・Web関係

最近AmazonからのなりすましのメールやSMSの回数が多くなってきました。

Amazonのサイトにログインする際に、二段階認証のためにSMSにメッセージが来ることがよくあり、それは正規のサイトだとは認識しています。

しかしそれに混じるかのようにSMSになりすましが来るため、注意喚起のためにシェアします。プライム会員の方、ご注意ください。

【追記】メールでも来ましたのでメールの詳細を追記しました!

アマゾンプライム会員へのなりすましSNS

今朝SMSでAmazonから

アマゾンプライム会費の、支払い方法に問題があります、更新してください

というURLつきのメッセージが入りました。

リンクがあきらかにAmazonではないものだったので、今回はすぐにわかりました。

よくみると、SMSの番号もおかしいですね。

けしてリンクは開かずにそのままゴミ箱に入れ、受信拒否設定をしてください。

もしAmazonからのメッセージかどうか気になる場合はこちらを参照していただくと、Amazonからのメッセージかどうかわかります。↓方法を示しています。

Amazonをよそおった詐欺メール

今朝はAmazonから詐欺メールが来ていました。

Amazonの下にプライムと入っているところも怪しいですが

差出人のメールアドレスがAmazonと同じになっています。
Amazon<no-reply@amazon.co.jp>

そのため間違えてしまう方も多いかもしれません。

ところが所有権の証明のところで

リンクを見てみると怪しげなサイトでした。

開かないでね

このメール自体が詐欺ということがわかります。

詐欺メールのリンクは
絶対に開かないようにしてください。

Amazon Primeの年会費 ギフト券支払い方法

今回このSMSが来たため、年会費の支払いに不具合が出たのかと勘違いしました。

少し前ですが、今までAmazonプライムの年会費をギフト券で払えていたのが、なぜかカード払いになってしまっていました。なりすましのSMSとは、直接関係はなかったのですが、こういうタイミングで来ると焦ってしまいます。

なぜギフト券で支払いができなくなったかを調べていたら、

それは…たった一つチェックが押されていなかったためです。

以下で説明します。

TOP>アカウントサービス>アカウント設定>プライム会員情報の設定・変更

*今回はAmazonのアプリから設定しています

プライム会員情報の管理を開く

「支払い方法を変更」をタップ

そこに現在の支払い方法が表示されています。

私の場合、クレジットカードのみになっていました。

「支払い方法を変更する」を押します。

お支払い方法を選択

一番上のチェックを入れて続行を押す

ギフト券またはギフト券残高を使用。

残高が残る場合には、今後の支払いに自動的に使用されます。

これで設定が完了しました。

何かのバグがあるとチェックが外れていることがあるため、

アマゾンギフト券をお持ちの方は

年会費の請求の前にはチェック✅がついているか確認をお忘れなく!

Amazon prime 国別の年会費

アマゾンプライムの年会費が国によって違うというのをニュースで読みました。

アメリカではすでに値上げされたそうです。

プライム会費 国別

日本では2019年から3900円➔4900円になりましたが、それでもずば抜けて安いことがわかります。アメリカ、イギリスとの差は3倍以上になります。

Amazonプライムの利点は下記のようなものがあります。

  • 一つだけでも送料無料、時間指定で配送できること
  • プライム会員だけの割引やプライムデーでのセール
  • プライムビデオも見放題
  • プライムミュージックを聴ける
  • プライムリーディングで一部の本も読める
  • プライム会員だけに来るキャンペーン(3か月Kindleが99円など)
  • 月500円から入れる 年会費は3900円

よかったらこちらからお試しください。

まとめ|おかしいURLは開かない

AmazonからのSMSメッセージは、二段階認証があるため無視することはできません。

しかし、ログイン以外のときに来たメッセージについては、おかしいなと思ったらリンクを開く前に確認することが必要です。

プライム会員になれば利点も多くありますので、そういう詐欺メールには注意しながらも賢く使っていきたいです。

年会費についてはギフト券で支払ったほうが最大2.5%もオトクになります。

よかったら試してみてください↓

暑い夏にはとてもおすすめです👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました