【超重要】2022年のやりたいことリストを書く前に…適切な目標設定方法

目標設定感情の整理
この記事は約4分で読めます。

昨年ウィッシュリストを作りました。

しかし叶ったものもあれば叶わないものもあります。

ウィッシュリストには叶う叶わないは置いておいて、やりたいことを書くようにと言われています。

ファーストクラスで世界一周、豪邸に住むなどのビッグな夢や、

すぐには叶わないけれども海外旅行をするなど、ある程度世界的状況が落ち着かない限り不可能なものもあります。

そんなときにこちらの動画を見ました。今年こそ結果を出したいという方に見てほしい動画です。

鎌田ヒロさん
スポンサーリンク

人生の優先順位

画像引用元:YouTube 【謹賀新年】2022年飛躍したいわずか13%の一握りの方が見る動画

目標設定をする際に、Aさん、Bさん、Cさん、それぞれが違う分野で優先順位があったとします。

例<Aさん>

1位 仕事

2位 健康

3位 家族

4位 友人

5位 お金

<Bさん>

1位 仕事

2位 お金

3位 家族

4位 健康

5位 友人

そもそもが人間の脳は優先順位の高いもの、せいぜいTOP3くらいにしかフォーカスがいかないので、このAさんはお金が貯まらない人になります。(私も同じく減る一方です)

Bさんは2位の価値にお金が入っていて、日頃優先的にお金のことを考えているためにお金が貯まりやすくなります。

自分にとって優先順位の高い、価値の高い分野は叶いやすい

逆に価値の低い分野は叶いにくい

スポンサーリンク

目標設定|最低・最高目標

画像引用元:YouTube 【謹賀新年】2022年飛躍したいわずか13%の一握りの方が見る動画

動画の中でヒロさんは、最高目標と最低目標の両方を立てるとよいとおっしゃっています。

最高目標|目指すもの

無理かもしれないけれどもこれができたらスゴイ!考えただけでワクワクする

ミラクルが起きた!と思えるようなぶっとんだ目標を指します。

例)

金融関係がTOPに来ている人は、収入、収益、貯蓄額を何千万円にする

美容健康関係が上位なら、体重を〇〇キロにする、健康診断の数値をいくらにする、など

最低目標|死守するもの

できなければ恥、これを下回ることは許されない、といった現状よりも少し上の基準を指します。

例えば、年収400万円の人が来年も400万円と現状維持ではなく、少し上の410万円、420万円とちょこっと上くらいにボトムアップさせたものとなります。

400万円➔1000万円はいきなり無理だと思ってしまうので、徐々に上げていくほうが抵抗がなさそうです。

適切な目標設定のコツ

想定内である、最高目標と最低目標の間に着地する

最高目標だけではそれが叶わなかったときに、できなかった自分を責めてしまうことになります。

最低目標を書くことにより、最低限やり切れたということで自尊心を保てるようになり、もし早い段階でクリアしてしまったら、残りの期間はボーナスタイムとなるわけです。

まずは最低目標をクリアすることを目標としましょう!

視点を変える

画像引用元:YouTube 【謹賀新年】2022年飛躍したいわずか13%の一握りの方が見る動画

一年後の自分を想像してみたときに、最高目標のときの自分だったら今どんな行動、習慣をしているだろうか?少なくとも最低ラインの目標の人だったらどう考えるか?

今の自分というのは過去の積み重ねでできています。今の自分のままの状態の頭、マインド、習慣である限り、目標にはたどり着かない恐れが多分にあります。

もし人生を変えたいと思うのなら、目標を叶えている自分ならどうするかとイメージすることがとても重要とヒロさんは言います。

適切な習慣・行動

  • 期限を設ける
  • 毎日の一人会議
  • 散歩
  • 快楽をなるべく遠ざける
  • お参り

目標には期限を設けること!やりたいことをやらなきゃいけないレベルに落とし込むには期限を設けないといけない。

  • 数字と向き合う
  • スキル、技術、知識を磨く
  • ひたすら「テスト」を繰り返す

テストを繰り返すというのは、「成功」「失敗」というとらえ方をするのではなく、一喜一憂せずに地味なことを淡々と繰り返していく。

まとめ|今の自分をボトムアップさせていく

目標を立てるにしても、ただアレやりたい!これがいい!とやみくもに欲しいものややりたいことを書いたとしても、自分の優先順位の低い価値のジャンルのものは叶いにくいということがわかりました。

どうりでお金や仕事のジャンルはまったく叶わなかったわけです…😓自分の興味があるジャンルは知識欲だったり、体調の管理や家族のことが上位に上がっています。

また、目標や夢=最高目標であり、実は最低目標を立てたことがありませんでした。今年は最低目標(今の自分よりもちょっと上の目標)を考慮して計画を立ててみようと思います。

小さいことをコツコツと、地味に実直に今の自分をボトムアップさせていく

それが成功への近道

最後までお付き合いくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました