【KIKOさん】強烈なブロックを外すタイミング、手放し方

mental block rose引き寄せの法則
この記事は約5分で読めます。

こちらの記事の続きとなります。

何かを達成したい、願いを叶えたいと思っていてもなかなか叶なわないとき

ブロックが自分の本当に望んでいることを現実として叶えているということをお伝えしました。

実はブロックは悪者ではなく、あなたが傷つかないように、あなたを守るために存在しているものなのです。

今回の記事ではそのブロックを外すタイミング、手放し方をご紹介します。

KIKOさん
スポンサーリンク

ブロックを外すタイミング

ブロックができるのは子供のころに作られるのがほとんどと言われています。

たとえば両親が喧嘩をしているのを見て

夫婦喧嘩
  • 自分はそういうふうになりたくない
  • 夫婦というのはそういうものなのだ
  • 結婚したら相手のことを嫌いになっちゃうんだ

と無意識のうちに心の中に入ってきたブロックが、将来の自分に影響を及ぼすようになってしまいます。

過去の恋愛などで傷つき大変な思いをした経験を経て(そのブロックを作ったときと比べて)

自分は学んで変化した、と思うのであれば一度ブロックを外してみてもいいとKIKOさんは言います。

そのときの自分は言い返すことができなかったとしても

 
 

今の自分なら言い返せる、ちゃんと話し合える
あのときの私とは同じことをしない

と思えたら手放してもよいそうです。

昔の自分から今の自分が成長し変容していることが重要

スポンサーリンク

ブロックに感謝する

ブロックというのは自分を守るために存在していました。そして感謝して手放すとブロックは消えていくと言います。

私を守ってくれたブロックありがとう。しかし成長してもう強くなったから大丈夫よ

あなたのおかげで恋愛はしなかったけど傷つくことはありませんでした、ありがとう

結婚はしなかったけれども、望まない家族を作ることがありませんでした、ありがとう

もうこんなつらい思いはしたくない!といってブロックを作った過去の私に「ありがとう」といってほしいとKIKOさんは言います。

今の私は大丈夫だから、一人で頑張ってみるね!といってお別れをする。

そうすると自然とブロックはなくなっていくそうです。

ただし、ゴミみたいに捨てるのはNG

NG
NG

私の結婚邪魔しやがって!

と、いらないゴミのように、邪険に扱わないように注意してください。

お試しの出来事が起こる

ブロックを手放して新しい自分でいくことを決めると、お試しのような出来事が起こります。

たとえば、

  • 前にDVでひどい彼氏でやっと別れたのにまた同じような人に出会う
  • あのときのことをもう一度思い出す…

というような出来事が起こります。

それはブロックが解除されていなかったのではなく

「あなた本当に(ブロックなしで)大丈夫なの?」と試されている現象であり

昔の自分はこういう反応をしていたけれども

今は新しい自分としての反応、対応をする

こうすることによって相手を撃退できたり、別れた後に本当に必要なパートナーに出会うということもあるそうです。これは恋愛だけでなく、仕事や身近な友人などの関係にも当てはまることだそうです。

まとめ

KIKOさんまとめ
画像引用元:KIKOさんまとめ Youtubeより

以上がKIKOさんのブロック解除の方法でした。

簡単なものであれば手放せるような気がします。

この動画をみてわかった自分のブロック

自分には強烈なブロックがあることはわかっています。

ブロック

仕事をしなくてはいけない、働かないといけないのはわかっているが

しかし傷つくのが怖い…

  • 悪意のある意地悪な軍団
  • 人を経歴でしか見ない面接官
  • 言い返せない、不利な立場にあったら怖い、味方もおらず孤軍奮闘などなど

そして前職でいじめを受けていたときから成長できたかどうか、変化しているかどうかは今の自分にはまだわかりません。

もしかしたら強くなるどころか、ひきこもりの期間が長引き人と接することもないためもっと弱体化しているかもしれません。

前職でひどいいじめを受けたために➡前職でのいじめの記事

それ以上のひどいことが起きたら今度こそ自分は命を絶ってしまうような気がします。毎日死にたいと思っていた体験をし、あの当時よりもひどいことが起きたらもう絶望的で、この世に生きている意味がないというか…

ひどいことが起きるだろうことは容易に予測できます。年齢的にも簡単には就職できず、コロナの事情もあります。もしパートなどで始めたとしても就職先でも扱いが悪くぞうきんのように使われひどい目に遭うだろうことも怖いです。

それゆえにブロックが必死に止めているのだと思います。

働かないでいることにより傷つかないほうを選んでいる < 自殺するよりマシというブロック

この動画を見てわかったのは私の中のブロックが私が自死するのを必死に止めてくれていたのだということです。

どこにいっても人間関係はついてくると言われますが、もう普通の会社員として働くのは無理なのかもしれません。能力がいくらあっても人間関係がうまくしかも狡猾にできる人でないとこの世の中では生き抜いていくことができないんじゃないかと私は思います。

自分が興味があること・やりたいと思うこと > 人間関係などの不安・恐怖

を乗り越えない限り無理なのではないかと思っています。

最後までお読みくださりありがとうございます。

スポンサーリンク
ブログ村

ランキングに参加しています
⭐よかったらぽちっとお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村

⭐読者登録はこちらから
感情を吐き出すと心は癒える - にほんブログ村
にほんブログ村

引き寄せの法則感情の整理
青緑をフォローする
楽天市場
楽天市場
ネガティブな私で生きていく

コメント

タイトルとURLをコピーしました