よみぃさんのYouTube動画「もう少し生きてても良いですか」を見て 自己否定感と存在価値

自殺
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

とてもショッキングでした。

ピアノが好きな方はYouTubeでよみぃさんのピアノ動画見られている方も多いのではないでしょうか。

YouTubeではすでに109万人以上のフォロワーがいる大型YouTuberです。

私は昨年の北海道でふみさんと千本桜を連弾しているところから見始めてそこからずっとチェックしています。

その動画はこちら・・・

『ピアノ男子!!まぢヤバい!!!』で超バズった男子高校生と遭遇して、俺も一緒にまぢヤバくなってきた【ストリートピアノde千本桜合奏】

おちゃめなよみぃさんが途中からいたずらっぽく割り込んで入り、
とても楽しそうに千本桜を連弾するお二人。周りの人を巻き込みピアノを楽しんでいる感が伝わってきます。私もこのとき通りかかることができたなら見てみたかったです。

しかし…こんなに悩んでいらしたとは思いもしませんでした。

芸術家というのはとても繊細で感受性が高い方が多いのでしょうか。

僕もう少し生きてても良いですか
自己否定感について語るよみぃさん

自己否定感が強い

動画では一生懸命に語ってくれています。

昔から自己否定感が強かったこと。

半年前から眠れない

ダメな人間と思い込む

生きていていいのかな…

一人のときにふと襲われる感情。

人と一緒にいるときは気丈に振る舞う。

ミュージックステーションに動画が出たとき

広瀬アリスさんがほめてくれたことや他の声優さんのほめ言葉

さらにはYouTubeでのコメント、数々の褒め言葉、お手紙などをもらっても

まだまだ称賛を全然信じられない。

自分は一般人と思っている

曲に点数をつける自分が嫌い

普段曲を聞くときに、キレイだな、汚い音だなと聞くのではなく

脳が勝手に曲に点数をつけている。

創作物の芸術点を高めたいがゆえに

あらゆる音楽に点をつけ、それを脳の引き出しに入れ

無意識にどちらの点が高いか選択ができるようになっている。

人様の芸術に対して点数をつけている

自分は人に点数をつけるイヤなやつ

というふうに思い込んでいった。

そして

自分も逆に人から点数をつけられている

と思うようになった。

子どものころから

良かれと思ってしたことの選択により
(こちらのほうが芸術点が高いだろうという)

誰かのためになる < 他人を傷つけた 不快にしてしまった

そういうことがどんどん重なり

自分を閉ざして、表面上だけいいことを言うようになった

そんな自分が大嫌い。

コミュニケーションの脳が止まっている

子どものころから
一人の存在を認めてもらうことができないまま生きてきた

人間として存在していていいかわからない

Question

自分、存在していて大丈夫か

もう少し生きていていいか

許されているのか

過度な擁護コメントではなくふわっと聞きたい

という心の叫びでした。

コメントの数々・・・

8/25 13時現在ですがすでに5800件以上のコメントが入っています。

20歳の娘を自殺で亡くしました。心を病んでました。よみぃさんと同じように、生きていていいのかと、模索していたのに、助けることが出来ませんでした。人間は誰もが未熟です、未熟だから、人間なんです。どうか、生きてください。生きてるだけで、充分です。苦しい時は休んでください。弱音、吐いてください。自分を否定する気持ち、わかります、私も同じです。子供を助けられない母親なんで、生きてる価値がない、死んでしまえ、と思っていました。でも、私が自殺をしたら、私と同じように、また、苦しむ人を作ってしまう。それだけで、踏みとどまりました。 どうか、自分に優しくしてあげてください、よみぃさんがいつも他人に優しくするように、自分にも優しくしてあげてください。愛情を、よみぃさんがいつも周りの人に振りまく愛情を、自分にもあげてください。 多くの人があなたを愛しています。 どうか、無理をなさらずに、あなたは生きていていいんです。 眠れない夜に、あなたのピアノは心を穏やかにしてくれます。これからも応援します。

引用元:りこさん のコメント

またほかに、イギリスのある芸大を卒業された方が

芸術家には人を評価するスキルを持っていないといけないため
人を評価することは悪いことではない

とおっしゃっています。

札幌から一人で東京に出てきたから不安が募り、コロナで人と会う機会も喪失して余計に落ち込んでいるのではないか

という意見もありました。

私もいま、このよみぃさんのピアノを聞きながら記事を書いていますが、

思わずピアノを聞きながら拍手をしてしまったほどです。

こんなに人を感動させられる、人を楽しませられるピアニストで

知名度もあり評価はとても高く、100万人以上に支持されているYouTuber。

外から見ても成功していて順風満帆なように見えていて

実は心の闇を抱え、深く悲しく苦悩しているとは意外でした。

もしかしたら成功することによってストレスを抱えていたのかもしれません。

前回のストレスの記事で、
その日のストレス その日のうちに

多忙による心身の過労、独立起業や、住環境の変化、仕事のペース・活動が増えた/変わった、収入の増加など

出世など、一見よいことと捉えられることにもストレスの引き金になることがあります。

生きていてもいいのか

もちろんです!

誰だって生きていていいんです。

でもそうは自分で思えない。

許可がないと生きられないのでしょうか。

誰かから認めてほしい

存在していてもいいんだよって

しかし、他人に承認を得るということは

その承認や安心が枯渇したときに動けなくなります。

それは以前の記事
役に立たないダメな自分は存在価値なんてない!ただ生きてるだけで価値はある?」に書かせていただいたとおりです。

どうやったら生きていてもいいと思えるのでしょうか。

それは自分で自分を許すことではないだろうかと思います。

どんな自分でも生きていてもいいと許可を出すこと

とくに、よみぃさんのように

  • すでに人の役に十分立っている
  • 世間的に大きな成功を収め
  • 世の中に貢献されている人ですら

自分は生きていてもいい存在なのかと苦悶するのは

どこか三浦春馬さんの死を彷彿させるようでとても悲しくなりました。

まだ、若い、というのもあると思います。

若いがゆえに悩んでしまう。


私自身も自己否定が強いですし

一度は死を考えた人間です。
常に生きる理由、生きる意味を探しています。

よみぃさんが生きていてはダメで
今のよみぃさんが生きる意味、生きる価値がないとしたら

よみぃさんの倍以上生きている私のほうがよっぽど価値もなく

  • まったく人の役に立っていない
  • 何も芸術的にも生み出してもいない
  • 経済的にも何も貢献していない
  • 子どもも生んでいないし結婚もしていない
  • 親の実家に住んでいる

ただのひきこもりの精神的子どもおばさんです。

自活していません。

万一よみぃさんが生きる価値がないとしたら

それ以下の人たちはもっと生きられなくなります。

もっと価値がなくなります。

囚人は?犯罪者は?

比較、相対の世界で生きるととても苦しいです。

上には上がいる、下には下がいるからです。

比較
比較

私だって苦しいのよ
私のほうがもっと状況ひどいのよ

と言われても、全然納得できないでしょう。


よみぃさんは、ご自身で気持ちをもっと吐露してもいいし

つらい気持ちを思うことを許可してあげてもいいと思いました。

自分で自分をまるごとを受け入れるというか…

おそらくは厳しい環境の中で育ってきたので失敗することが許されなかったのかもしれません。

通常の人ではわからない、ごくわずかな音の差を聞き分けられるということも、

とても細やかな、細かいことも見逃さない精神の持ち主と思うのです。

またそれも、あんなBIGな人でも、凡人と同じように辛いと思うこともあるのだなと

逆に親近感を持つこともあります。

私は無理せずに自分を大切にしてほしいと思いました。

心身共に疲れているときは思い切って休むことも大切かと…

遠くから応援しています。

眠れないときは医者に行ってもいいと思います!
今は昔よりだいぶ心療内科メンタルクリニックに

行きやすくなったのではないでしょうか
不眠症のお薬、短時間、長時間、色々種類があるので
ご自身にあったものを選んで

薬の力を借りて寝るというのもアリ!ですよ

私も不眠だったときは
薬を飲んでサクッと寝てました
睡眠が取れるのと取れないのでは
人生や行動の質が断然変わってくると思います


後記:

8/25 18時現在で、すでにコメント6600件超え!

この中からでも、少しでも自分に響くコメント見つけてほしいと思いました。

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました